2017年9月30日土曜日

里芋(放送日9月26日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。

本日紹介する食材は!秋を代表する味覚の一つ! 「里芋」 です! 


もう里芋の季節!秋の深まりを感じますね。
県産の里芋は今月に入ってから入荷が始まっていますが、これから出荷のピークを迎えます。きょうは北上市の特産「二子里芋」を用意しました。  北上川流域の肥沃な土地で育ち、ネバリコクが豊富なのが特徴です。

美味しいんですよね。
さて、改めて里芋についておさらいします。


こちら、株の中心にある親イモの周りに「子芋」、さらに小さい「孫芋」がくっついている形で増えます。私たちはこれら「子芋」「孫芋」を主に食べているんですね。

今日はそれぞれの芋の大きさに合わせたレシピをご紹介します。
先ずはこの 「子芋」 サイズ。食べ応えもありますし、定番と言えば『芋の子汁』!ですが、今日はこちら!
子芋

 『里芋の磯部餅風』 

作り方
①ゆでた里芋をつぶして塩と片栗粉を混ぜる
②平たくして海苔をつけ、両面をこんがり焼く
③砂糖と麺つゆをあわせ②と絡める

子芋サイズの里芋をつぶしてお餅のようにすることで、お子様も食べやすくおいしく頂けます。
ネバリが豊富だからこそ作りやすく、焼いた後のモチモチとした食感を楽しめるレシピです。コクの深さも感じられます。見た目もカワイイですね。





そしてこちら。さらに小さいコロコロとしたサイズ 「孫芋」 ですね。

孫芋

北上では「ズボ芋」とも呼んでいるそうです。なんでも、ゆでたあと、指でつまみズボッと皮が剥けるから、このように呼ばれるのだとか・・・。一口サイズで食べやすいし、調理しやすいですね。

今日は食べやすい!調理しやすい!レシピをご紹介します。

 『ズボ芋の竜田揚げ風』 
作り方
①ズボ芋を電子レンジにかけ、柔らかくする
②酒・醤油・ニンニク・片栗粉を混ぜてズボ芋と絡める
③油で揚げる


サクサクとした外側の食感と、里芋そのもののネバリ、それぞれの食感の違いを一度に楽しめるレシピです。お酒のおつまみに良さそうですね。




<里芋の選び方のポイント>

・ふっくらと丸いもの、表面に傷がないもの
・持った時にズッシリと重みを感じるもの
・切り口が萎びていないもの
芋の切り口



(*^。^*)(*^。^*)(*^。^*)/
里芋はジャガイモなどと比べると低カロリーな野菜です。食欲の秋、色々な調理法で食べてみてはいかがでしょうか。

本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)石橋 徹さんとNHK伊藤 彩キャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。



皆様ぜひご覧ください。



次回(2017年10月3日)放送予定は 「柿」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください

2017年9月26日火曜日

梨(放送日9月20日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。

本日紹介する食材は! 「梨」 です!梨のおいしい時期がやってきました。秋の実りを感じますね。

左 洋梨「オーロラ」             右 和梨「豊水」

見かける果物が、リンゴやブドウ、そして梨と、秋の果物へと変わってきていますね。

<梨の作柄>
今年は、8月の日照不足で野菜や果物などの生育が心配されました。

果物全般に言えることですが、今年は春先の花の開花が少し遅れました。また、8月の天候不順
も影響して出荷が5日~一週間ほど遅れています。しかし、平年並みの量が出回り、品質・見た目・味ともに良好で、おいしい梨を味わえますよ。

今日は、和梨と洋梨それぞれを用意しました。
それぞれの特徴やポイントをご紹介します。


 和 梨 
この時期出回っている「豊水」です。梨の品種、「新水」「幸水」「豊水」、いわゆる「三水」のトリを務める品種です。大きさは350g~400g程度で果汁が多く、糖度が高いのが特徴で、全体的に黄金色でやや腰高です。

 おいしくいただくポイント 
一般的な果実は、収穫から出荷までの過程で熟されて食べ頃を迎えます。しかし、和梨は追熟しません。そのため、買ってきたら早めに食べましょう。食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やしておくと、おいしくいただけます。

冷やしておいしい梨ですが、加熱してもおススメです。

梨は、水分調整を行うカリウムが豊富です。体を冷やす性質があるため、冷え性の方は煮たり蒸したりしていただく方がおススメです。
加熱した和梨
ハチミツ ⇒ のどを潤し 風邪予防に期待!

また、加熱すると同時に『ハチミツ』と一緒にいただくことで、のどを潤し風邪予防の効果が期待されます。

 「梨のパンケーキ」 これからの季節にピッタリの温かい梨のスイーツです。~



作り方 
①バター、ブラウンシュガー、ハチミツで梨、干しブドウを焼く
②それにレモン汁を絞る
③パンケーキにトッピングし、シナモンをかける

一緒に添えたバナナとの組み合わせは高血圧の予防になります。
食べ合わせを考えた体に優しいスイーツです。



 洋 梨 
盛岡や矢巾、紫波町などの地域を中心に県内でも洋梨が栽培されています。この時期出回り始めた県内産の「オーロラ」という品種を用意しました。


洋梨というと、ラ・フランスが有名ですが、それより一足早く出回る品種です。

オーロラの特徴
トロリとした洋梨「オーロラ」
「トロッとしてなめらか!そして甘いです!」
甘みが非常に強く、キメが細かいです。十分に熟した果肉は果汁が多く、とろけるような舌触りです。甘みと酸味のバランスが絶品で香りも芳醇です。

和梨と違い、洋梨は追熟させる必要があります

   追熟のポイント 
紙袋などに入れて、常温で1週間~10日ほど追熟させます。ヘタの回りを指で押してみてへこむように柔らかくなっていたら食べ頃サインです。また、オーロラの場合は食べ頃になると表面が黄褐色に変わってきます。
左 追熟後      右 追熟前

食べごろサイン   ・ヘタの周りがやわらかい
                              ・オーロラは表面が黄褐色に変化

見た目よりも熟度が美味しさを左右する洋梨。生でいただくほか、料理することでおいしさが増します。

 「洋梨ピザ」 


作り方
①ピザ生地の上に、チーズ洋梨チーズ の順に乗せる
②グラニュー糖をふりかける
③200度のオーブンで10分~15分ほど焼く

洋梨のさわやかな甘みとチーズの塩気が絶品です。和梨に比べて水分が少ないため、加熱しても水っぽくなくトロッとした食感を楽しめます。おやつや朝食などにいただいてほしいと思います。

和梨と洋梨それぞれのおいしいいただき方が分かりました。和梨は買ってきたら早めに、洋梨は上手に追熟させて、おいしくいただいてみたいと思います。

 (*^。^*)/ 




本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)加藤 清治さんとNHK渡邉 真キャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。



皆様ぜひご覧ください。



次回(2017年9月26日)放送予定は 「里芋」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください

2017年9月14日木曜日

アサリ(放送日9月12日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。

本日紹介する食材は!大きくて立派な貝。お酒のおつまみやおかずにも大活躍な 「アサリ」 です! 




立派なアサリ!・・・・ですが、なぜこの時期の紹介なんでしょうか?
実は、アサリには旬が春と秋、年に2回あります。春は5月秋は10月が産卵期ですが、その直前は身入りもしっかりしていて旨味成分も増えます。今日は今月アサリ漁が解禁されたばかりの北海道で水揚げされた物を用意しました。







<アサリの新鮮な物の見分け方>

模様がハッキリしているもので、口を固く閉じているものは新鮮!
貝殻が茶色く変色しているものは、鮮度が落ちていることが多いので注意してください。 




貝殻のまま購入した際、忘れてはならないのが砂抜きですよね。

<砂抜きのポイント>

①水5カップに対して塩大さじ1の食塩水に2時間以上浸ける。
②アルミホイルなどをかぶせ、暗くする。

つまり、海水濃度と同じ食塩水に2時間以上浸けておくことです。
ポイントは新聞紙やアルミホイルで暗くしておくこと。アサリが普段生息している環境に似せることでしっかりと砂抜きされるようになります。

近年は砂抜きされているものも増えてきましたが、中には不十分な物もあるので、念のためしっかりと砂抜きした方が良いです。




では、砂抜きをしっかりとして下ごしらえをしたアサリを使った旬のレシピをご紹介します。


 「超簡単!アサリの酒蒸し」  ~まずは、定番だけどおいしい!~




作り方
①アサリを耐熱皿に入れて料理酒をふりかける。
②ラップをかけて、電子レンジに4分かけ、アサリの口が開いたら完成。
お好みでバターをのせ、味をまろやかにしてもいいかもしれません。




アサリの旨味をシンプルにいただける簡単レシピです。加熱するとアサリが含む旨味成分やカルシウムや鉄などのミネラルが流れ出ますが、スープまで飲めば無駄なくいただけます。


旨味のたっぷり詰まったスープですが、そのままでは少ししょっぱいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 「だし巻玉子」   ~アサリの酒蒸しだしでリメイク~
アサリの風味がふわっと香ります!
栄養たっぷりな酒蒸しの汁をだし巻き玉子にリメイクしてみました。酒蒸しの身と出汁をふだんの玉子焼きに混ぜただけですが、玉子のふんわりとした食感にアサリの風味が香って絶品のレシピです。


簡単におつまみとして作れるので是非気軽に家庭で挑戦してみてほしいですね。



 「トマトとアサリのサラダ」  ~さらに栄養を活かしたレシピ~


彩りもキレイですね。
作り方
蒸したアサリの身と、一口大に切ったトマトなどお好みの野菜を添えて、ドレッシングをかけるだけです。


トマトに含まれるビタミンCは、アサリに含まれる鉄分の吸収を高めてくれます。ヘルシーかつ、栄養面でも理にかなったレシピです。


今しか味わえないレシピをたっぷり楽しみたいですね。





(*^。^*)/





本日お届けしたのは 盛岡水産(株)広瀬 大さんとNHK伊藤 彩キャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。



皆様ぜひご覧ください。



次回(2017年9月19日)放送予定は 「ナシ」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください




2017年9月8日金曜日

レンコン(放送日9月5日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。

本日紹介する食材は!これから出荷のピークを迎える 「レンコン」 です! 






レンコンといえば、この穴は見通しがきくという縁起物の野菜として知られています。

漢字で書くと、 「 でレンコン。根の部分と思われがちですが、実は地下で育った茎なんです。

年中出回っているレンコンですが、春先から夏にかけてのものは新レンコンという名で、ハウス栽培されたものが出荷されています。
8月下旬から露地栽培のものに切り替わり、秋以降どんどん出荷が増えて、年末や正月にかけて出荷のピークを迎えます。

きょうは、全国生産量1位の茨城県産のものを用意しました。


去年は、台風の影響で例年に比べて出荷量が例年より少なめでした。ことしは、8月の日照不足が影響して、生育が若干遅れぎみでしたが、1本1本大きく育ち味も良好です。
数も平年並みで、潤沢に入荷していて、こうした状況からことしは例年よりもお求め安い相場になっています。 


≪ おいしいレンコンの選び方 ≫




・ 形にゆがみがなくて太くまるまるとしたもの。

・ 穴が小さいもの。

・ 切り口は少し黄色がかった薄茶色で、色むらや傷が少ないもの



レンコン特有の黒ずみ

レンコンの表面にある色合いが黒っぽい部分は、ポリフェノールの一種である「タンニン」が作用しているためです。1つ1つのレンコンの特徴であり、特に味に違いはなく、おいしくいただけます。


≪ レンコンの栄養 ≫

・ ポリフェノールの一種「タンニン」はレンコンに含まれている栄養の1つです。

      抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑えます。⇒ 老化の防止に役立つ

・ 免疫力アップにつながる「ビタミンC」が豊富で、食物繊維やねばりの成分「ムチン」も含まれています。

      胃の働きを守って、消化を促進する働きがあります。


調理する際にレンコンと相性のよいものを組み合わせることで、より栄養も高まります。中でもおすすめは、鶏肉・エビといった「たんぱく質」です


レンコンのビタミンCは、鶏肉に含まれるコラーゲンが生成される働きを助けてく れます。
エビは、血管をしなやかで丈夫にする良質なたんぱく質を含んでいて、一緒に摂取することで美肌効果が期待できます。 


≪ たんぱく質との組み合わせの料理 ≫

『エビれんこんドッグ』


レンコンで作った生地がふわふわ!なのにしっかりレンコンの味がします!

【作り方】

① レンコンは皮をむきすりおろし、そこに塩・ 片栗粉を入れて生地をつくります。

② エビにしそを巻いて、生地で包みます。

③ 約180度の油で素揚げをして完成!


通常熱に弱いとされるビタミンCですが、レンコンの場合はでんぷんに守られているため、加熱に強いのが特徴です。

レンコンをすりおろした食物繊維たっぷりの生地で包んでいるのでヘルシーです。
塩・タルタルソース・レモンなど、お好みのものをかけてお召し上がりください。 (^_^)/





レンコンは、たんぱく質以外でも

「ビタミンE」を多く含む食材との組み合わせも抜群!

   ※ 「ビタミンE」は、レンコンの抗酸化作用の働きを高めてくれます。 


≪ ビタミンEが豊富な食材、クルミと組み合わせた料理 ≫

『レンコンとクルミみそ炒め』

 

【作り方】

①  レンコンは皮をむき、半月切りにします。

② クルミは荒く刻み、みそ・砂糖・みりん・酒は混ぜておきます。

③ 熱したフライパンににレンコンを入れて両面に焼き色をつけます。

④ 混ぜた調味料とクルミを加え、レンコンに絡めながら炒めて完成!


クルミのほか、アーモンドやカシューナッツなどといったナッツ類との組み合わせで栄養効果の高い料理にも変わりますよ (^_^)/




調理法によっていろいろと変化をみせ、おいしく食べられるレンコン。

みなさまもたくさん食べてみてください! (^_^)/


!(^^)!


本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)朝倉 大介さんとNHK渡邉 真キャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。



皆様ぜひご覧ください。



次回(2017年9月12日)放送予定は 「アサリ」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください