2015年8月21日金曜日

梨(放送日8月11日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。


みずみずしい香りが漂っています。
きょうは「梨」をご紹介します。


ナシナッシー! (^o^)丿
 
















この市場で扱っている果物は夏のものから秋のものヘ変わってきています。
7月下旬頃から早生品種の梨が出回り始め、いま、関東産のものが出荷のピークとなっています。
きょうは、茨城県産の「幸水」を用意しました。 生産される梨のおよそ半分を占めています。早生品種の中で最も収穫時期が早いもので、毎年真っ先に出回ります。

今年の作柄は大きさ・味共に良好です。天候が安定していたおかげで、例年よりも実が大きく育ち、甘さがのっています。

梨をおいしく食べるために気をつける点✪

 ①食べる直前に氷水で冷やすのが良いです。
   長時間冷蔵庫で冷やし過ぎると水分が抜けて甘さを感じにくくなります。






梨はすぐに熟れやすく、すぐに鮮度が落ちてしまう果物なので早めに食べる方が良いです。
                                                                                                                                                                                        熟れやすい梨。長くその美味しさを楽しむ方法として提案したいレシピがこちら。

✪「梨のジャム」✪

                                                               
          













 <作り方>
①梨の皮をむいて細かく切り、鍋に入れます。
②砂糖を加えて加熱します。
③次第に水分が出てくるので弱火で水分が飛ぶまで煮詰めたら完成
                                                                                        
このようにパンやヨグルトにのせるのもいいですが、                              
こちら「梨ジャムジュース」にしてみました。
                                                                              

              











コップに炭酸水と氷、お好みの量のジャムを入れて混ぜて完成。                   
暑い夏にぴったりの飲み物としても楽しめます。

瓶詰にして冷蔵庫で保管しておけば、ジャムなら1年は保存がききます。                                                                   

食べきれないときはぜひ試してみてください。



梨に含まれる栄養素✪














疲労回復に効果のある「アスパラギン酸」が豊富です。
夏バテ回復にピッタリまた、肉料理や魚料理のたんぱく質の消化を助ける働きを持っているので、食後のデザートにおすすめです。


✪おいしい梨の選び方✪

 形がよく果皮に張りがあり、重みがあるもの。
② 軸がしっかりしていて反対側のおしりがふっくらしているもの。
軸側














反対側、ふっくらしています。
















この「幸水」は早生品穫ですが、梨は9月中旬位まで味わえます。

今月下旬ころには「豊水」という品種が出回り始めます。こちらも、その名の通り水分がたっぷりで、さっぱりとしたさわやかな味です。ぜひこちらも楽しんでほしいです。

(^o^)丿
















本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)浅沼 一志さんとNHK伊藤 彩キャスターでした!

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひご覧ください。

次回(2015年8月25日)放送予定は 「ブドウ」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。

2015年8月11日火曜日

スズキ(放送日8月4日)



洋食屋さんでムニエルなどで食べることがあります。
きょう紹介するのは、今が旬の立派な「スズキ」です。


市場にはスズキが多く入荷しています。
スズキは夏が旬で、今は産卵を控え特に脂が乗っておいしいんです。お盆の前後に続々と入荷されてくると思います。
用意したスズキ!いろんなサイズがありますが・・・

上はスズキ、下はセイゴです。

スズキは出世魚で25センチ以下の1年魚はセイゴ、40センチ前後の2年魚はフッコ、4年以上、60センチ以上成長したものをスズキと呼びます
こちらのスズキ、栄養価が非常に高い魚でもあるんです。
スズキは白身魚ですがビタミンAがとても豊富に含まれている魚です。ビタミンAは疲労回復に効果があります。
スズキは刺身で味わうのもいいですが、きょうは涼しげな味わい方も紹介します。

スズキの洗い

名前の通り水で洗ってつくります。洗いにするといいことがあるんです。


ほどよく脂が抜けます。あと、くさみなども抜けますので、非常に食べやすくなります。スズキは歯ごたえのある食感のいい魚。洗いにすることで身もより締まるため、食感がさらに増します。

<作り方>
深いボールに氷とスズキを入れて、水を流しながら、スズキを洗っていきます。5分ほど氷水に浸したら、しっかり水気を拭き取って完成です。酢味噌などで味わうのもおいしいですよ・・・・ さっぱりしていておいしいです!(^o^)丿



さらに、もうひとつ。刺身を使ったオリジナル料理。



スズキのカルパッチョそうめん

<作り方>

①しょうゆにスズキをくぐらせます。
       
②ごま油をいれて混ぜ合わせます。
       
③火を通したオクラにだし汁としょうゆを加えて混ぜ合わせたオクラソースとともに、スズキをそうめんにかけて完成。

そうめんを茹でて、混ぜ合わせるだけでできるので、簡単です!
そうめんも食べすぎちゃって、違う味付けで食べたいという方もいるのでは?こういったスズキの刺身を使ってアレンジできるのはいいですね。
スズキは、あまり家庭でなじみがない魚かもしれませんが、家庭でもおいしく味わえる夏を代表する魚のひとつですので、この機会に味わってみてはいかがでしょうか!


(^o^)丿



本日お届けしたのは 盛岡水産(株)佐々木 優さんとNHK佐藤 香奈実キャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひご覧ください。

次回(2015年8月11日)放送予定は 「梨」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください

2015年8月4日火曜日

トウモロコシ(放送日7月28日)

夏を代表する野菜と言えば...?
やっぱり「トウモロコシ」 ですよね !


トウモロコシの季節、夏の太陽にまっすぐ伸びる姿が目に浮かびますね。県内でも広く生産されています。

今は県内産のものが多く出回り始めている時期です。
今日は岩手町産のもので 「ゴー ルドラッシュ」 という品種を用意しました。

特徴は、粒が大きくジュー シーで、シャキシャキとしたみずみずしさが特徴です。


「皮がやわらかいとうもろこし」 を目標として、10年ほど前に作られた品種です。

今年の作柄は、味・見た目共に良好で、6~ 7月初め頃にかけてほどよく雨が降り、天候が安定したので平年より質のいいものが出回っています。

トウモロコシは塩茄でしてよく食べますが、更においしく食べる方法があります。

 蒸す ことです。

茹でると、トウモロコシの風味が水に逃げてしまいがちですが、蒸すことで甘味が凝縮されるのでおすすめします。

◆蒸す時のポイン ト!◆
 二つあります。

①皮を全部むかずに1枚残 しておく。
 このようにすることで風味が逃げない。
 
       
 強火のまま蒸気の上がった蒸 し器に5分入れる。
       
②蒸した後、すぐに塩水につける。
 しわしわになるのを防ぐことができます。


◆トウモロコシの栄養?◆

食物繊維とリンが豊富。リンはカルシウムと共に働いて骨を丈夫にする働きがあります。また、ビタミンB1 も豊富です。これは糖質をエネルギー に換える働きを持っています。


そんなトウモロコシの栄養を、よりたっぷり取れるレシピがこちら。

◆「冷製コ ーンスープです。◆
                                              
作り方 ・・①トウモロコシの実を包丁で削ぎ落します。
              
      ②鍋に玉ねぎ ・サラダ油 ・パタ ーを加えて中火で妙めたあと、トウモロコシを入れ、水 ・     
       牛乳を加えて15分煮ます。 
             
      ③ミキサーにかけて裏ごしのあと、冷やしたら完成です。

玉ねぎも、「リン」 と「ビタミンB1 」 が豊富です。 トウモロコシと玉ねぎの両方の野菜の栄養が加わり、夏パテ対策にもぴったり。 また、玉ねぎを加えることでよりスープの甘さにコクが出ます。 暑い時期にぴったりのレシピなのでぜひ試してみて下さい。


◆トウモロコシの選び方 ◆

 ①ひげの茶色が濃く、たっぷりついているもの。色が濃ければ濃いほどよく熟しており、実がぎっしり詰まっています。
②皮の色が緑色のもの。変色していると鮮度が落ちている証です。

◆トウモロコシを買ってからの注意点◆

基本的に、トウモ口コシは収穫後、どんどん糖度が低下してしまいますので、早めに食べることをおすすめします。
(^o^)丿


本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)伊藤 尚樹さんとNHK伊藤 彩キャスターでした!

「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひご覧ください。

次回(2015年8月4日)放送予定は 「スズキ」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。