2015年6月24日水曜日

スイカ(放送日6月16日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!丸々と大きく、色も鮮やか!スイカをご紹介します。


5月を皮切りに、熊本県など南の地方から順にスイカが出荷されています。今は関東産のものが多く、特に千葉県産のスイカが出荷のピークを迎えています。

今年は、スイカが成長する春に天候が不安定だった為、例年に比べると実を付けるのが遅く、生産量も少なくなっています。一方で、収穫前、雨が少なかったことから甘くておいしいスイカが出回っています。
スイカを選ぶときのポイント
①均一に丸みを帯びて、クッキリとした縞模様のもの
花落ち(ヘタの反対側)が小さいのが養分が実にいきわったっている証拠


よりおいしく食べるポイント
①食べる1~2時間前に冷やすことです。8~10℃位が適温です。冷やし過ぎると甘さを感じにくくなりますので程よく冷やすことです。
②切り方は放射状に切ることです。スイカは中心部分が最も甘いので、均等に甘さが行きわたるようにするとよいです。

スイカを丸ごと一個が多くて食べきれないとき。また、ちょっと違った食べ方を楽しみたいときにおすすめしたいのがこちら....

シャリシャリとしたスイカの食感を活かした寒天
<作り方>
・スイカを1㎝角に切って型に入れます。
・甘くした寒天を流し込んで冷蔵庫に入れて冷やしたら完成。

涼やかでヘルシーなデザート!

今年のスイカは甘いので冷やしても十分甘みを感じます。
夏の暑い時期、是非試してみて下さい。


スイカの栄養素
βカロテンが含まれていて、肌や髪などを健康な状態に保つ働きがあります。
紫外線が強いこの季節に嬉しい効果ですね。
カリウムは体内の余計な塩分を排泄してくれる働きがあります。高血圧の予防には効果的ですね。

ところで、スイカは種も食べられるんです!
フライパンに油など敷かず、そのまま種を煎ります。それに塩をかけて食べるとお酒のおつまみにもぴったりです。
種!食べるの?( ^)o(^ )

種にも栄養があります。特にスイカの種には植物性脂肪が豊富に含まれていて、血中コレステロールを下げる働きがあります。
是非、無駄にすることなく食べてほしいです。
スイカの皮も漬け物などにして食べられるのでスイカは余すことなく丸ごと食べられます。

今は関東産のものが多いですが、県内産は8月に入ると県内一の出荷量を誇る滝沢スイカが出回ります。

これから暑くなり汗をかく季節、是非甘さと水分たっぷりのスイカを食べて、暑い夏を乗り切ってっください。


(^o^)丿

本日は、丸モ盛岡中央青果()北田 光博さんとNHK伊藤 彩キャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。





皆様ぜひご覧ください。

次回(2015年6月30日)放送予定は 「ナス」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。

2015年6月20日土曜日

アジ(放送日6月9日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!脂ものって味のいい「アジ」です。


お馴染みの魚ですが、これから7月になると、宮城県や岩手県などの三陸でも水揚げされるようになります。
春から夏にかけての時期のアジは産卵を前に身を肥やすため、特に脂ののりが良いです。
今は九州で獲れたものが多く出回っていて、今日は長崎で獲れた黄アジを用意しました。
このアジは名前の通り体全体が黄色っぽく、脂ののりがいいのが特徴です。
<おいしいアジの見分け方>

まずは目!目が澄んでいて黒く透き通っているもの。鮮度が落ちると白っぽくなりま
 す。
そしてお腹の部分。丸く太っているものは脂がのっている目安になります。
全体的に透き通っていて、鱗が光っているものは鮮度が良いです。
刺身の場合は透明な中にも全体が少し白っぽく見えているところがあります。それが脂
 がのっている証拠です。

<おいしくいただくために>
旬の時期ですのでやはり生で味わうのがおススメです。刺身もおいしいですがアジと言えば「アジのなめろう」です。千葉県の郷土料理ですね。


✰アジのなめろうの作り方✰
シソ・青ネギ・ミョウガ・生姜をみじん切りにし、アジの刺身にまぜながら3分ほど包丁で
 たたきます。
それに味噌を混ぜ、さらに叩いて出来上がりです。

この時期、さっぱりいただくにはシソを多くしたり、梅干しを入れていただくのもおすすめです。

このまま味わうのもおいしいですが、暑くなってくるこの時期に、食欲がなくなってくる方も。そんなときは、こちら....

ごはんの上になめろうをのせて、出し汁を注いでいただくなめろう茶漬けもおすすめです。さらさらとごはんがたくさん食べられます。


魚の青臭さが苦手と言う方にはこんな食べ方もあります。
✰アジのピカタ✰

卵・粉チーズ・牛乳を混ぜたものに魚をくぐらせ中火でじっくり焼きます。
表面が焼けたらフタをして弱火で3分蒸せば出来上がり。
チーズの香りが香ばしく感じられます。
<アジの栄養>
脳を活性化させるDHAやカルシウム。他に、夏バテなどに効くタンパク質やビタミンB群なども多
 く含まれています。


夏バテにならないためにも、是非食べていただきたいです。
この時期、気温の変化についていけず、体調を崩す方も多いので、是非、こういった魚を食事に取り入れて元気にこれからの夏を乗り切ってほしいです。

(*^。^*)

本日は、盛岡水産(株)佐々木 優さんとNHK 佐藤 香奈実キャスターでした。


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。




皆様ぜひご覧ください。

次回(2015年6月16日)放送予定は 「スイカ」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。

2015年6月6日土曜日

レタス(放送日6月2日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!みずみずしい葉でツヤとハリがある「レタス」です。

年中食べるレタスですが、今の時期がおすすめなんです。
今、出回っているレタスは4月に高原で露地栽培で作付されたものです。この時期は、日中と夜の寒暖差が大きいため、レタスのシャキシャキとした食感や甘さがハッキリ感じられます。
今日のレタスは、県内一のレタス生産量を誇る、一戸町の奥中山高原産のものです。
奥中山高原は涼しい気候でレタス栽培に適していて、その生産量は県内産出荷量の8割を占めています。

今日は家庭でお馴染みの「玉レタス」と、近年人気の高い葉レタスの「サニーレタス」をを紹介します。それぞれの特徴を見てみましょう。


先ずはサニーレタスを紹介します

・1980年代に調理に手のかからないレタスを作ろうと品種改良されたものです。
・柔らかく苦味が少ないのが特徴です。
<サニーレタスのカリフォルニアロール>


・サニーレタスを広げて、ご飯・お肉などお好みの具材を巻いたら完成です。
葉も大きく柔らかいので色々な具材を巻きやすいです。

<サニーレタスの栄養>
・ビタミンBや植物繊維などバランスよく含まれています。

ちなみに、豚肉にはビタミンB1が含まれている為、この食べ方はお手軽にたっぷりの栄養を摂ることが出来て疲労回復にも効果があります。

<サニーレタスの選び方>
外の葉の赤みがかった部分と緑色の部分のコントラストがハッキリしている物がみずみずしくて新鮮です。



続いて家庭で最も馴染みのある玉レタスをご紹介します

 <ベーコンレタス炒め>

レタスに多く含まれているカリウムカルシウムなどの栄養は、油と一緒に調理することで吸収率が上がります。ベーコンからでる油分と合わせることでより一層効率的に栄養を摂ることが出来ます。

<レタスを調理する時のポイント>
「葉は手でちぎること」です。包丁で切ってしまうと、包丁の鉄分で切り口が酸化してし赤くなってしまうので手でちぎったほうがきれいに見えます。


<レタスの選び方>
・葉の巻きがふんわりとゆるく、持ったときに軽めのものがいいです。
重いものは葉が硬くなって苦味が出ている可能性があります。



これから暑い日が続いて食欲がない時でもレタスは食べられそうですよね。サラダで色々なドレッシングやポン酢などをかけてさっぱりと食べられます。レタスに合わせて色々な食材を摂って暑い夏を乗り切って下さい。
(^o^)丿
本日は、丸モ盛岡中央青果()橋本 信さんとNHK伊藤 彩キャスターでした!




「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひご覧ください。

次回(2015年6月9日)放送予定は 「アジ」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。