2014年11月27日木曜日

みかん(放送日11月18日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!鮮やかなオレンジ色。ほのかに甘酸っぱい香りもするみかんです。

先月からみかんが出回り始めています。今は早生品種が九州を中心に収穫の最盛期を迎えています。今日は長崎県から、岩手でも多く出回っている「原口早生」という品種を紹介します。 



強い甘味とほんのりした酸味で味のバランスが良く、皮がとても薄いのが早生品種の特徴です。

今年は実が成長する9月頃に雨が多かったようです。ただあまり影響は無く、酸味が程よく抜けて、今年は甘味を感じやすいみかんに仕上がりました。収量も平年並みになっています。

みかんはそのまま食べることが多いですが、今日はひと手間加えて、更においしく食べる方法をご紹介します。

 焼きみかん 
・みかんを水洗いしてアルミ箔で一つずつ包みます。
・230度に予熱したオーブンで15分から20分ほど熱して出来上がりです。

温めることで外の皮も果肉も柔らかくなり滑らかな舌ざわりになります。
熱いうちに食べるのがおすすめです。



違和感なくおいしく食べられますよ !(^^)!

水分量が減ると甘味が増します。皮が柔らかくなるので皮ごと食べられます。皮に含まれるたっぷりの栄養も摂ることができます。

果肉よりも皮に多く含まれるビタミンCやクエンをより多く摂ることができます
ビタミンCは体の免疫力を高め、クエン酸は余分な脂肪を燃焼させてエネルギーに換える働きがあり疲労回復に効果があります。

風邪を引きやすいこの寒い時期にはうれしい効果ですね





そして今日は、みかんの甘酸っぱさを活かした料理もご紹介します。

 みかん入り豚角煮 
・豚バラのかたまり肉をカットし、鍋で煮ます。
・火が通ったら生姜とネギ、皮ごと輪切りにしたみかん、お好みで醤油とみりんを加えて一時間ほど弱火で煮て完成です。



この他にもソースにして肉料理にかけたりする方法もあります。
みかんの甘酸っぱい風味と、爽やかな香りは脂っこさを和らげます。


<みかんを買う時のポイントは?>


・皮にシワが寄ってぶかぶかしていないもの。
・皮の表面にある濃いオレンジ色のツブツブ(油胞)がきめ細かく多いもの。
(このような実は枝の先端の方に成っていた実で日当たり良く甘みが強い。)



みかんのおいしい時期、早生品種は年内いっぱい楽しめます。その後、中生や晩生種も登場し、薄皮がややしっかりとした食感と、甘みと酸味が増えてハッキリとした味に変わってきます。
春先まで味をかえながらみかんを楽しむことができます。

 



(^o^)丿



本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)浅沼 一志さんとNHK新井田はるかキャスターでした!
「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。
皆様ぜひご覧ください。
次回(2014年12月2日)放送予定は 「ハタハタ」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。

2014年11月18日火曜日

ダイコン(放送日11月11日)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!甘みのある冬ダイコンです。


今、入荷しているのは主に千葉県や神奈川県のものです。10月いっぱいで県内産のダイコンは終わって、再び県内産のダイコンが出回る春までは関東産が中心になります。


ダイコンは煮物やサラダ・鍋などいろんな使い方が出来ます。特にこれからの寒い時期には欠かせない食材の一つで、食卓に出る機会も多いですね。

ダイコンは年中出回っていますが、今の時期は甘みがあり、みずみずしさもあるため非常においしくなっています。

<おいしいダイコンの見分け方>

・全体に白い物。
・ハリがあって、しなびていない物。


 <部位別の利用方法>

ダイコンは部位によって辛みが違っています。調理方法も部位によって変えるといいですね。

葉っぱの近くの部分
 辛みが少なく甘みもあります。サラダなどには最適です。

真ん中の部分
 柔らかく、煮物やおでんなどにおすすめ。

下の部分
 少し辛さが出ることも。薬味などにおすすめ。

辛さに違いが出てくるのは若い細胞ほど辛さがあるためです。ダイコンは葉に近い方が成長してから時間が経っています。下の方に行くにつれて若い細胞になっていくため下に行くにつれて辛さが増してきます。

うまく使い分けておいしくいただきたいですネ!ヽ(^o^)丿



<ダイコンの保存方法>

ダイコンを買い過ぎた!一本まるまるは使い切れない!(*_*)と言うかたにご紹介します。

ダイコンは90%が水分で乾燥に弱い。葉や茎からも水分が抜けていくため、葉や茎は切り落として別に保存します。

・一本まるごと保存  全体を新聞紙でくるみ涼しいところに置いて保存。

・カットした物  断面から水分が抜けてしまう為、ラップでくるんで保存。














ひと手間加えて冷蔵庫で保存する方法もあります。

・ダイコンおろしにして保存  ダイコンをおろしたあと水分を切り、密封できる袋に               入れて保存します。
               そばの薬味などにすぐに使えて便利♪


・だし汁をしみ込ませて保存  ダイコンを適当な大きさに切って、密封できる袋また               は容器にだし汁とともに入れ、冷凍庫に入れます。冷凍することで野菜の野菜の組織がこわれるため、だし汁が入り込み易くなるそうです。



シニア野菜ソムリエの立原瑞穂さんに伺いました。
おでんや煮物など短時間で味のしみ込んだダイコンを食べたいときに重宝しますね。


(^o^)丿
調理シーンによって保存法も使い分けて長くおいしく味わっていただければと思います。


本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)岩﨑 一史さんとNHK佐藤 香奈実キャスターでした!
「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。
皆様ぜひご覧ください。
次回(2014年11月18日)放送予定は 「みかん」 です。
※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。 

2014年11月11日火曜日

牡蠣(放送日11月4日)



盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!ぷりっぷりの『牡蠣』です。




震災から3年が経過して、今シーズンから本格的に県内産の牡蠣が出回り始めました。
これから牡蠣がおいしくなる 
季節が寒くなってきて牡蠣がおいしく食べられる季節になってきました。牡蠣は春の産卵にそなえ、11月あたりから身が大きくなり旨味も蓄えられてきます。



被災地の産地状況は・・・
きょうは山田湾の牡蠣を用意いたしました。県内の養殖牡蠣は、震災の年に種付けしたものが3年経って大きさが十分になり、今シーズンから本格的に出回りはじめました。今年の出荷量は多いところでは震災前の7割、少ないところで3割を見込んでいます。

表示「生食用」と「加熱用」の違い


「生食用」は、安全に食べられるように、滅菌処理が施されたものです。

「加熱用」は、水揚げされすぐに出荷されるために鮮度が高いです。大きさや、旨味もそのままで出荷されていますので、加熱調理するときは「加熱用」を使用するのがオススメです。
・牡蠣を調理する場合は真水ではなく塩水で洗うようにしてください。
牡蠣を海水程度の塩水で洗うことにより、浸透圧によって旨味が流れ出るのを防ぐことになります。二つ目は、牡蠣のぬめりは塩分に弱い性質を持っているためぬめりを効果的に取ることが出来ます。


牡蠣のおいしい食べ方


≪牡蠣の〝牡蠣の酒蒸し〟≫



作り方:塩水で牡蠣をよく洗い水を切ります。ラップフィルムをかけ電子レンジで3分加熱して出来上がりになります。食べる際にレモン汁などをかけて召し上がり下さい。
          


 ≪旨みたっぷり〝牡蠣ごはん〟≫
 

 
作り方:炊飯器にお米、にんじん、ごぼう、醤油と出し汁を加えて炊きます。
 調理のポイント
牡蠣をだし汁で2分程煮ておいて、ご飯を炊く時に〝出し汁〟だけ加え、炊き上がってから牡蠣を加え蒸らすと、かたくならずにふっくらとした牡蠣をいただけます。また、旨味成分の「タウリン」は、水に溶けやすい性質なので、だし汁の溶けた旨味を逃がさずに食べることができます。

選ぶポイント
身に丸みがあって、ふっくらとした厚みがあって、さらに縁の殻を大きく成長させる「外套膜」の色が黒くハッキリしているものが鮮度のよい牡蠣といえます。
 


おいしい三陸の牡蠣は、産卵を始める来年春まで十分に楽しめます。是非、県内産の牡蠣をたくさん召し上がっていただきたいと思います。


本日は、盛岡水産(株)佐々木 優さんとNHK新井田はるかキャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひご覧ください。

次回(2014年11月11日)放送予定は 「大根」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。