2014年8月25日月曜日

ネバネバ効果で疲労回復!モロヘイヤ・オクラ(8月19日放送)

盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!緑、鮮やかなオクラモロヘイヤです。





モロヘイヤオクラも現在、市場に続々と入荷しています。どちらも独特のネバリが特徴の野菜です。

✦オクラ✦


まずは、オクラからです。今回は岩手県産のもので主に岩泉町で採れたオクラを用意しました。オクラは一年中通して出回っていますが今の時期は岩手県産のオクラを楽しむことが出来ます。

<おいしいオクラの見分け方>

・緑が濃いもの。鮮度が良いものはヘタの部分も濃い色をしています。
・産毛が多くて、柔らかいもの


オクラはなんといってもネバネバが特徴ですが、そのネバネバを最大限引き出すことが出来る茹で方があります。

茹でる前に小口切りに切って、沸騰したお湯で色がかわる程度にさっと湯通しすると、ネバリがぐっと増します。外にそのネバリを逃がさないよう、すぐに氷水でさっと冷やせばオクラのネバリをより楽しむ事が出来ます。

茹でる前に切ってしまうとネバリが無くなりそうですが....それを心配して切らずに茹でる方もいますが、ネバリをより楽しみたいなら切ってから茹でることをおすすめします。ただ、茹ですぎるとネバリが外に出てしまうので、本当に手早く火を通してください。


このように、おひたしなどいろんな料理に活用できそうです。

そして、このネバリは体にも良い効果があるんです!このネバリはムチンと呼ばれる成分で、胃の粘膜を保護する働きがあり、お盆休みなどで冷たい飲み物の飲み過ぎや食べ過ぎなどで夏バテぎみの方は是非オクラなどのムチンの入った野菜を食べることをお勧めします。


✦モロヘイヤ✦

そのムチンを含む野菜をもう一つ!モロヘイヤを紹介します。

モロヘイヤは現在、群馬県産の物が多く入荷しています。収量も安定していますので、今が一番モロヘイヤが手に入りやすい時期です。


モロヘイヤはサッと湯通しして葉っぱを刻むと、こうしたネバリが出てきます。


モロヘイヤはとても栄養が豊富なんです。

もちろんムチンも含まれていますし、なにより糖をエネルギーに変えるビタミンB群が豊富に含まれています。その為、疲労回復の効果も期待できそうですオクラとともに疲れた体にぴったりな食材の一つです。



最後にオクラモロヘイヤを使った
ぶっかけうどんを紹介します。


茹でたオクラや刻んだモロヘイヤ、あとはナメコ、お好みでお好きな野菜を刻み、温泉卵をのせます
そしてモロヘイヤ天ぷは生の状態で揚げます。茹でたときとは違った食感が楽しめます。これをトッピングしてできあがり!


オクラモロヘイヤを食べてネバネバパワーで体の調子を整えましょう。



本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)岩崎 一史さんとNHK佐藤 香奈実キャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。
皆様ぜひご覧ください。

次回(2014年8月26日)放送予定は 「大粒ぶどう」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。


































2014年8月1日金曜日

スイカ放送日(7月29日)




盛岡市中央卸売市場から旬のおいしい食材をご紹介する「とれたて市場だより」。
本日紹介する食材は!滝沢市の『スイカ』です。


県内のスイカの産地と言えば滝沢市、県内産のほぼ100%が滝沢のものです。先週724日から出荷が始まりました。いつもの年より4日ほど早く出荷となり最盛期を迎えようとしています。
≪滝沢スイカの出来具合は≫
スイカの成長する時期にはほどよい雨が降り、その後、収穫の前には雨が少なかったため、今年は甘さがのった、大きなスイカが出来ています。
 
≪ひと味違った食べ方≫
スイカのシャーベット
スイカは、冷やしすぎますと甘さが薄れて感じますが、今年のスイカは十分に甘いので凍らせても甘みを感じることができます。
 



【作り方】果肉の部分を皮から切り離し、タネをとって一口サイズに切っておきます。あとは、ビニールの袋に入れ冷凍庫に入れるだけです。
・切ったスイカが、重ならないようにすることがポイントです。

“ひんやりデザート”
スイカのハチミツレモン漬け


【作り方】スイカの皮の濃い色の部分と白い皮の部分と切り離しておいて、白い皮の部分を細目に切って容器に入れ、塩を振り冷蔵庫で30分ほど寝かせます。水分が出るので水分を絞り、ハチミツとレモン汁を適量混ぜていただくと出来上がりです。
・試食してみると、食感がシャリシャリして風味もサッパリして爽やかなので、おやつ感覚で食べられます。
・スイカの皮はよく漬け物などにしてたべることがありますが、デザートにしてもおいしいです。
 
スイカの栄養素



赤い果肉の部分にはβカロテンが含まれています。
βカロテンは、肌や髪などを健康に保つ働きがあります。紫外線の強いこの季節にぴったりなうれしい効果ですね!
また、カリウムが含まれていますので、体内の余計な塩分を排出してくれる働きがありますので高血圧の予防に効果的です。
 
スイカを選ぶ時ポイント“どこを見る”



・均一な丸みを帯びているもの、ほどよく日にあたっているスイカはくっきりとした縞模様になり、そして、花落ちと呼ばれる部分が小さいと、花ではなく実に養分が行きわたるので、それらの部分を見るといいでしょう。

滝沢のスイカは来月8月のお盆前まで入荷が続きますので、是非甘いスイカを食べて夏をのりきって欲しいですね!

 

本日お届けしたのは 丸モ盛岡中央青果(株)浅沼一志さんとNHK新井田はるかキャスターでした!


「とれたて市場だより」は、月曜日~金曜日の午後6時10分~7時のNHK総合「おばんですいわて」内で火曜日に放送しています。

皆様ぜひご覧ください。

次回(2014年8月19日)放送予定は 「未定」 です。

※国会中継等で休止になる場合があります。ご了承ください。